- 【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌

【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌 ホーム » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余生の闘牌

こんな何カ月も更新されてないblogにようこそ!

新章「余生の闘牌」開始です。

惰性の頃のように頻繁にプレイ&投稿が出来る現状ではありませんが、

休暇等で出来る限り時間を作ってプレイしていこうと思っています。

そんなこんなでこれからもよろしくお願いします。

第117回・ガラス牌大会

ガラス牌大会が開催されるようです。

というわけで例の如く今回もチーム結成。
動画の方に書いた通り、
・称号であること
・入賞、入選を目指して少なくとも規定試合数以上打つ気力があること
の2つを満たす人を募集してます。

団体名:惰性の闘牌
パスワード:20004000

となってますので、やってやんよって方はどうぞご参加くださいな。

第116回・回答編

前回の日記(動画)では何切る問題を作ってみましたが、今回はその回答編です。





動画内に寄せられた回答コメントをExcelでパパっと集計し、グラフを作成してみました。

動画撮影⇒「回答集計⇒グラフ作成⇒回答編画像作成⇒編集動画作成」⇒動画エンコード⇒投稿と、普段より4つ多くの手順を踏んだため、小一時間かかりました。

次回からは同じ作業なので30分程で出来るようになると思いますが…それにしてもやはり結構かかるもんですねw

第115回・編集

最近、動画を投稿すると次の日にはほぼ1000再生が達成されるようになってきました。
自分の動画がこれほど多くの人に見てもらえるのは素直に嬉しいです。

いやだって、麻雀って1試合で10分~20分はあるわけで、何の編集もしていない動画を見てくれるってことは、
それだけ貴重な余暇時間、「自分の時間」を費やしてくれているってことですよ。
あるいは「それだけの時間を費やす価値がある」と感じてくれているわけです。
ホント、ありがたいこってす。

で、まぁ自分としても、それだけ皆が見てくれるのなら、やっぱり楽しんで見てもらいたい。
他にも数多くあるMJ動画の中から、「惰性の闘牌」を見てくれるのなら、何か違いを作りたい。

ということで、最初は動画編集を、次は実況を。







そして今回、「対局時間に手を加えることで展開を読みにくくする」ということに挑戦してみました。
何故題材に何切るを選んだのかはmixiの方で説明してますのでそちらを御覧に。

問題作成と編集操作で1つの動画を作成するのに+20分くらい余分にかかりますが、
まぁそのぶん楽しんでもらえればいいかな、と思っています。

今後どうしていくかは反響次第でまた考えますが、しばらくはちょこちょこ入れていく方針です。
惰性で見ていってね!

東京なう

野暮用で東京にいます。

昨日は用事を済ませた後、昼過ぎから横浜中華街、クイーンズスクエア等を散策。

彼女&知り合いへのプレゼントを購入後、ランドマークタワーで夕食。
食事代5桁は久しぶりでした。

夜はのんびりと新宿をぶらぶらし、TAITOSTATIONにてMJをプレイ。

半プロでいきなり倍戦負けしたのはしぼみましたが、
秋刀魚で2個取り等してトントンに。

結果36個になり、雷神まで@4個。

いよいよ昇格が見えてきましたよー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。