第88回・龍クラス原点攻防戦 - 【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌

【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌 ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 第88回・龍クラス原点攻防戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第88回・龍クラス原点攻防戦

先日の龍原点をうpしました。



さて、どんなコメントがつくのやら…
東一局のドラ7s切りや3mでの聴牌取りでさっそく色々言われそうですけどねw


今日は2-2-6-3(平均2.77位)
和了率:16.92%
放銃率:9.23%
球-5(43個)

今日は少し足踏み、といった感じです。

球戦時の放銃は殆ど無かったのですが、他家の放銃や被ツモで引き離されてしまいました。

聴牌っても和了れない、というのもなかなか苦しかったですね…。
ま、和了れないと勝てないのが麻雀ですからねw

最近、負ける日というのはだいたいこういう感じですね。
放銃しすぎて負ける、というケースはかなり少なくなりました。

鳴き相手に対する降りの判断能力が向上した結果かと思います。
「科学する麻雀」のデータは面前相手の動向には非常に参考になるのですが、鳴いた相手は聴牌かどうかすらもわからず、不確定要素が多すぎるのか、あまり書かれていませんでしたから…。

負けているからといって染めやドラに走ったりとヤケにならず、聴牌優先で平常通り打つことが結局トータルとしてはプラスになることもわかってきましたし。(例え三着浮上条件に直撃や一発、裏が必要であっても)





そんなこんなで、ここ数日好成績が続いたので(球の増減はともかくとしてw)、今日はその反動だと思うことにします。

また明日以降、飛龍に向けて頑張りたいと思います。

三麻でも打とうかな…?


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

副露による聴牌率の指針を教えてくれてありがとうございます。
早速自身の戦略に組み込んでみたいと思います。

僕はCR-TRF-PHさんとまったく同じ打ち方はしてませんが
むしろ自分と違う打ち方から見えてくるものもあります。
他の人もそうでしょうし、これからもゴーイングマイウェイで
がんばってください。

2009-08-03 20:25 │ from モチムネURL

お久し振りでございます。
いやいや、ここ数日の好調ぶり羨ましい限りですなぁ(´・ω・`)
かくいう私も最近ブログ始めました!よかったら是非覗いてやって下さい~( ・∀・)
私の波の激しさをお伝えできればと思っとります(汗)
それとリンク貼らせてもらってもいいでしょうか?

またアポロにもいらして下さいまし、お待ちしとります~・∀・ノシ

2009-08-03 23:40 │ from 桶狭間先生URL Edit

ちょっときになったので質問です。
東三局リーチがきました。そのときすぐ降りを選択したのですが
もちろんその選択もあると思いますが、
僕としては少し勝負してもよかったと思いました。
というのも2sはほぼ通る牌3sの壁でなおかつ2順目で
リーチ者が3s切ってるので。
少し勝負でもよかったかなあって思いました。
そのあと8sが自分から4枚見える形です。で9s切りにしてます。
もちろん8p掴んだのでやめますが。
それとオーラスの2本場なんですが
もちろん聴牌崩しは戦術としていいのですが
なぜ6pを切ったのですか?
私は8p切りだと思ったのですがそうすれば
5p引きでもいいですが8pなら重なりくらいにしか
役がつかないっと思ったのですが・・・
どうでしょうか?

2009-08-03 23:48 │ from MJはゲスト?(くろうさぎ)URL

ドラぶっ通してテンパイとってみてもよかったかもしれませんね
上に振っても大体6個、下に振ったら4個、親は降り気味なので通れば9個

あの点差ならあれはテンパイとったほうが球収入の期待は大きかったのではないでしょうか?
ちなみに批判ではなくこういう道もあったのかなーという提案でした^^
これからも動画楽しみにしてます


2009-08-04 07:51 │ from オーラスURL Edit

>>モチムネさん
あくまで私個人の指標なので、御自分で色々と発見していくといいと思いますよ。
それも楽しみの一つですしね。

>>桶狭間先生さん
リンク了解です。
またいつかお会いしましょー!

>>くろうさぎさん
かなり悩んだ結果の打牌でした。
9pと6pの見えている枚数と7pの見えている枚数に大きな差があることから、トイツ・或いはアンコとして抱えられている可能性が高いと判断しました。
7pを存在しないものと仮定した場合、68pから5pを引くメリットよりも手牌にドラ筋の6pを抱えておくリスクの方が高いと判断し、6pを先に切ることにしました。
また、ソーズは連続形となっており、1s以外はほぼ何を引いても役有の聴牌(27sでは役有、345689sでは役有多面張)となるため、6pからの連続形にこだわる必要性が低いと判断したことも6p先切りの理由の1つです。

>>オーラス
そうですね、4sを切るという選択も十分あり得ると思います。
ただ親が聴牌している可能性も十分に考えられ、47sが一切場に出ていない状況ではダブロン、トリロンもあり得たので、今回は安全策として4sは抱えることにしました。

2009-08-04 17:22 │ from CR-TRF-PHURL

このオーラスは原点ならではって感じでおもしろいね。
俺も4S摑んで打つことは無いよ。

ただ、結果論といわれたらそれまでだけど
Meなら・・・聴牌目指して1順前の5mをポンしたかな。
4mは比較的打ちやすいしね。
フリテン役なしのクソ聴牌だけど対面は聴牌崩しの
選択が少なくなると思うんだー。

思うに僅差だけど原点浮きした親からみて
他家、特に対面(CR君)の聴牌気配が無かったんじゃ
ないかなー。聴牌崩して流局3個で逃げられたのかもね。
あの親はCR君よりも振り込めない場面だもんなー

勝手な想像だけど生牌の白とか同じようにドラ摑んだん
じゃない?ww

半荘原点はおもろーだよね。

2009-08-04 21:01 │ from 公衆さんURL

トラックバック

http://crtrfph.blog94.fc2.com/tb.php/92-10779762

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。