第73回・最近の戦績とサンマのまとめ - 【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌

【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌 ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 第73回・最近の戦績とサンマのまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第73回・最近の戦績とサンマのまとめ

といっても、最近は秋刀魚しか打っていないわけですが…。

6/6  3-4-1
6/7 20-7-4
6/8 8-10-7
6/9 無し
6/10 6-7-5
6/11 11-6-6
6/12 6-3-3
6/13 13-2-3
6/14 無し
6/15 1-1-2
6/16 無し
6/17 6-1-5
6/18 4-7-3

とまぁこんな感じです。
不調時でもなんとか1位回数=3位回数程度に抑えられるようになったと思います。
平均順位でいうと1.7後半~1.8前半でしょうか?

以下、最近の個人的な秋刀魚に対する意識のまとめ。
統計を取ったわけでもなんでもないので、単純な感想ですが…w


コツを掴む前と比べ、三位率がかなり減ったように思います。
自分で一番変わったと思うのは、即リーが減り、テンパイ崩し率が6%台まで上がったことでしょうか。
四麻の場合は流局罰符収入等があるので待ちが悪くても即リーの方が優れていると思うのですが、
三麻の場合は良形化に要する時間が減少したり、また良形化することでのリーチ後の和了率向上と他家への放銃率減少が見込めたり等、四麻に比べて即リーしないことのメリットが多いように思います。

また、ペンチャンの扱いが変わったかもしれません。
上記の通り、四麻では最終の待ちが悪かろうがさして問題ではありませんが、
三麻でいざテンパった時にペンチャン待ちである場合、非常に不利になります。
良形化させようにも他の中張牌を2枚持ってこないといけないですし、自家がテンパイしているということは順目もそこそこ進んでおり他家のテンパイも迫っていると考えるべきで悠長なことをしている暇はありません。
ですから、「テンパイさせる」のではなく「アガリに向かう」場合、面子化効率とともに良形化効率を重視し(四麻以上に)、早期に愚形ターツを払っていくことが必要になるのだと思います。

これは何も手なりで打つ場合に限らず、染めに行く時も同様です。
最終の待ちがペンチャンになりそうな場合、可能であれば多少迂回してでも良形化させた方がいいかもしれません(例え跳満クラスであっても)。

といっても、ペンチャンであればあがれない、ということではないので、むやみにペンチャンを切っていくのではなく、あくまでも「そういうケースがある」というぐらいなので、手牌全体から判断する必要があります。

また、いくら良形化させようとしても、5順も6順も遅らせてテンパイすら出来ないのであれば意味はなく、あくまでも目的は和了にあることを忘れてはいけない…と、何だか矛盾していることを言っているようですが、この辺は自分で打っていてもかなり悩むので、まだ明確な基準というのは持ち合わせていません…。
これからまた経験を積んで行く必要がありそうです。



あとは対々和を必要以上に目指さないこと、でしょうか。
即・赤・裏ありのMJルールでは、手なりで打つだけでも十分な収入を得ることが可能です。
両面の面子化効率と即・裏を犠牲にし、防御面を不利にしてまで対々の2役を取りに行く必要はないように思います。
勿論、1鳴きでテンパイ(=三暗刻の複合)が取れる場合や、混一色や役牌・ドラ等が複合する場合等はその限りではありませんが、後者の場合は無理に対々和を複合させるよりも、両面テンパイで和了率を重視させた方がいいケースも多いのではないかと思っています。
まぁ対々和は見た目派手でカッコいいですし、狙いたくなるのはわかりますけどねw
逆にいえば、対々和が必要な局面といえば
・直撃が必要な場面(リーチすると警戒されて降りられてしまう)
・跳満以上が必要な場面(カンでのモロノリが必要、あるいはドラを使いきっての高打点等を狙う等)
・七対子から暗刻が完成し、鳴いてテンパイが取れそうな場面
ぐらいでしょうか?


これらのことは主に被ツモの影響を考えて打つことで発見(というか改善)したことなので、四麻とは全く違うことを言ってますけどねw

三麻での被ツモの影響(特にツモ損の無いMJルールの場合)は大きく、子の満貫でも3000or5000、親満なら6000点の失点となり、特に親の場合は5200に振り込むのもツモられて5000払うのも大した差にはならなくなってしまいます。
(勿論他家が振り込んで回避するケース、流局となるケースも多々あるので、「ツッパった方がいい」と言っているのではありません。他家のツモによる失点が大きい、ということの強調です)
であればこそ、満貫を1度和了するよりも、3900を2度和了する方が良いのであり、自家の和了(≠テンパイ)を重視する打ち方が良い、という前提が成立するわけです。

結局、こうした打ち方はツモ・即・裏期待の手なり麻雀(基本的にはテンパイ優先)となるわけですが、同時に安手の和了も目指すことになります。
自家の手が今一つな場合、役牌を1鳴きし、とっとと流すこともアリなわけです。
とはいえこれは面前テンパイでのリーツモや即・裏のメリットを自ら手放すことになるので、そのあたりのさじ加減は難しいと思います。
自分もまだ手探り状態ですしw

そうそう、この手なり麻雀のメリットがもう一つあるとすれば、それは染めに走る人に強い、ということですね。
清一色はともかく、混一色は他役との複合が高打点の条件となり、多くはドラ・対々・役牌と複合させることになるわけです。
その際、こちらが順子で必要牌を使用していれば対々の複合は難しくなり、他家の手の進行を遅らせることも出来ますし、(こちらが他色で染めに走る場合に比べて、ですが)また序順で役牌を落とすことも多いので、他家が重ねる前に切ってしまえることも多々あります。
(序順で既に重なっており鳴かれる場合もありますが、こちらが手を進める以上いつか切るべき牌であり、「鳴かれる」のではなく「振り込む」可能性すら出てくるのであまり気にする必要はないと思っています。字牌を一枚抱えることは、より多くの数牌の受け入れを減らすことと同義なのですから。勿論、こちらの手が配牌から絶望的である場合は初めから和了を諦め、抑えた方が良い局面もあります)
カンによって新ドラが表示された場合も、例えば567sがあって新ドラが8なら使える可能性はありますが、ピンズの染めに走っていた場合は全く使えなくなります。
これは自分でドラを使う、ということだけに過ぎず、同時に他家に対してドラをケアすることで、他家の打点をわずかながら下げる効果もあります(染めない場合全般に言えることですが)。


とまぁここまでをパッとまとめると
・ペンチャンはとっとと切る
・良形を作って他家より多くあがる
・対々和にこだわらない
・7月24日「きっと、澄みわたる朝色よりも、」発売!
・むやみに染めない
・字牌はとっとと切る

という至極単純なことの羅列になってしまうわけですけど・・・w

まぁ重要なのはそういったこと(=知識)を自分の身をもって体得することだと思っているので、これはこれでアリだと思っています。

と、なんだか長くなってしまいましたが今回はここまでです。

さーて秋刀魚頑張りますよー!
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

・良形を作って他家より多くあがる
・対々和にこだわらない
・むやみに染めない
・字牌はとっとと切る

上記の事はかなり同意です。特に字牌の処理に関してはw

ペンチャンはとっとと切るに関しては未開の境地なのでちょっとだけ意識しながら打ってみようかなぁと思う今日この頃です。

2009-06-19 14:03 │ from けっと・しーURL

まとめの下から3番目は。。。(笑)

あと個人的に、秋刀魚は七対子のセンスというか
判断が重要な気がしてきました。
基本的にあまり狙わないのだけど
河と手牌を合わせると、とっくにアガリきっていた
って事が多々あるのでw
しかしイーシャンで最大9枚の受け入れって時点で
敬遠したくなるというジレンマw

2009-06-19 19:48 │ from むっくさんURL

そういえば5月末の彼女には踏まれたんですか?(´ε`)(ぁ

2009-06-20 01:23 │ from 龍宮 紗樹URL

6試合連続あがり0を達成した私がきましたよ
テンパイすらとれないんだぜwヨンマでも1回くらいあがれるだろw
そこで学んだのはクソハイパイ、クソツモのときにいかに
ラス回避できるか?ということでしたね
個人的におねがいするなら勝つ為ではなくラス回避する為の動画がほしいです

5月のアレですがまきいづみの声は脳にくるなぁー

2009-06-20 03:01 │ from りんきっどURL

>>けっとしーさん
ペンチャンの処理、といっても他の手牌にもよるんですけどねw
四麻よりは払う選択肢が多少有力になる程度で。

>>むっくさん
七対は難しいですよね。
リーチをかけてツモれば6400点あるんですけど、受け入れ枚数が非常に少ないという。
自分はオリ気味に打つ時に狙うことが多いです。


>>龍宮さん
実はそもそも買っていないという…orz

>>橘さん
クソ配牌、クソツモなら素直に降りましょうw
潰しあってくれることもままありますし。

まきいづみ時空には引きずり込まれないようにしてくださいねw

2009-06-20 15:59 │ from CR-TRF-PHURL

んなもんリーヅモドラドラじゃないの?

自分的には親番でいかにマンガンを上がれるかだと思うんですが・・・

2009-06-21 01:33 │ from ふぃっしゅURL

トラックバック

http://crtrfph.blog94.fc2.com/tb.php/75-f9d4eac9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。