第108回・タンヤオ - 【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌

【MJ4】惰性の闘牌【SEGA】+余生の闘牌 ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 第108回・タンヤオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第108回・タンヤオ

配牌
2499m5899p白発中39

途中経過①
234m99m35899p345赤5s
打9m

途中経過②
234m3356899p345赤5s
打9p

最終形
234m33(鳴456)p2345赤5s
3pロン和了


配牌は絶望的だったんだけどね…。
こういう和了を成すたびに、タンヤオという役の強さを再認。

たまに「鳴き、特にクイタンは邪道、面前こそ麻雀」みたいな意見を持っている人を見かけるけど、あれは間違ってると思うんだ。

四人が舞台にあがる麻雀で、自分一人の力しか使わない面前もある意味では邪道なんじゃないかな、と。
だから競技麻雀ではリーチという役はさして力を持っていない。
非競技麻雀でリーチが強いのは一発・裏という、いわば「天の力」が加わっているから強いわけでさ。
ただそれだとリーチが強すぎるから赤ドラ、クイタンという「地の力」が用意されていてバランスが取れている。

地上の他家の力を全て利用しながら、表ドラ・赤ドラという「見える要素」に基づいて打つ麻雀。
地上の他家を牽制しながら、一発・裏、或いは面前ツモの可能性という「見えない要素」に基づいて打つ麻雀。


麻雀に神秘性を求めている人は前者を批判しがちな傾向にあるし、
現実的過ぎて「今見えていない要素」を信じきることの出来ない人は後者を批判しがちだけど、そうじゃない。
両者を過大・過小評価するとなく正確に見極め、与えられた配牌とツモに従って上手く使い分けることこそが麻雀の本質なんだと思う。

だからこそ自分は、統計や期待値・確率という、両者を使いこなすための「人の力」を信じて打っているんだ。








なーんてね。
ちょっとカッコつけてみました。
てへっ☆
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

面前こそ麻雀って考えは漫画から麻雀始めた人は誰もが通る道だと個人的に思ってますw

最初はゼンツで、負けてベタオリを覚えて、次に押し引きを考えるようになって・・・。

麻雀って面白いゲームですよねw

2010-01-15 17:35 │ from ぼすとんURL Edit

ラブラブな関係作りたいです

毎日「好き」と言い合えるような関係を探してます、一緒に美味しいもの食べたり映画観に行ったりできたらいいですね。思い出をいっぱい作っていけたらいいなぁ~、ホントに恋愛したいって気持ちの人と仲良くしたいです♪冷やかしはいらないよぉ、年は21歳だよ!!年上の人がタイプです、メアドつけておくので連絡楽しみに待ってますね ichigo-miruku-15@docomo.ne.jp

2010-01-16 02:53 │ from みほこURL Edit

この間のカイジ編集のやつですね(^ω^ 三 ^ω^)
実際自分がこの立場にいたらどう打ってるか不安ですが硬く打ってしまうクセがあるのでこういった柔軟性(喰いタンなど)はあまりないです。
面前と鳴きのバランス、やっぱり難しいですな(・ω・`)

2010-01-17 15:09 │ from 三天寺URL

先日は半プロでのマッチありがとうございました♪
動画撮ってらっしゃるかなー?とか思ってたらニコニコにあっぷされててうれしかったです!
またのマッチ楽しみにしてます!

2010-01-18 23:00 │ from 羅刹boyURL

親しくなったら行きませんか(^_^)/~

飲み友探してまーす☆気軽に楽しく一緒に飲みに行きませんか?(*^_^*)そんなに強くはないけどね(*μ_μ) イイお店とか知ってたら案内してほしいです★時間は夜遅くでも空いてますよヽ(^o^)丿飲み友探しなんで二十歳以上の人限定ー(*・人・*) 年は23歳だよ!メールよろしくでーす! red-rose.ray@docomo.ne.jp

2010-01-23 03:20 │ from さよURL Edit

始めまして。いつも動画参考にさせてもらってます。

「人の力」・・・ですか。いい言葉だ☆

自分は基本面前主義なので、鳴きがかなり下手です。手を作るというより、あせってついやっちゃう、って感じですね。馬鹿すぎる・・・orz

面前だと、リーチ一発裏ドラという美味しいものがあるから、つい鳴くのをためらってしまい、気がつけば終盤。焦って形テンねらって振込みみたいな流れが多々あります。

いつまで耐えるか、いつから鳴くか。これってかなり重要ですよね。

こういうことを考えるのが、麻雀の楽しみだと自分は思います。

あと、風神昇格おめでとうございます!! ニュースで見たときは、つい小さくガッツポーズしてしまいましたw

半プロは残念ながら出れませんが、二月の東プロではあったらよろしくお願いします!

長文失礼しました。

2010-01-24 18:33 │ from 生ゴミ部長URL

今日はお疲れ様でした。


早速コメントさせて貰いました。
横にいた十段ですw

今日は並び打ち?とアドバイスありがとうございました!また是非一緒に打ちたいです。
あと百円ありがとうございましたw
あの後貰った百円で打ったらラスでしたw


神クラス昇格おめでとうございます。俺も一刻も早く称号になりたいです><


ブログリンクさせて貰っても良いですか?^^

2010-01-24 18:45 │ from しんたろー♂URL

>>ぼすとんさん
「リーチすれば何でも和了れる」ってのはわかりやすいですからね。
鳴くと制約もありますし。
でも次第に鳴かないととても不自由だってことに気づいて…。
面白いですよね。

>>三天寺さん
面前も鳴きも、結局は勝つための手段であって、勝ちさえすればどちらでもいいんですよね。
勝ちやすい方、というのが和了しやすい方なのか放銃しにくい方なのか、とか様々に分岐するからわかりにくいわけですが・・・w
そういう意味で柔軟性を身につけるのは大事ですよね。

>>羅刹boyさん
マッチありがとうございました。
全試合撮影してるわけではありませんが、またマッチしたらUPしてるかもしれないのでその時は楽しみにしててくださいねw

>>生ゴミ部長さん
初めまして。
得点を下げてでも和了率を上げる(速アガリやダマ等)か、和了率を下げてでも得点を上げる(リーチや手役作り等)かは難しいですよね。
自分もある程度指針を持っているつもりですが、それでも悩むことが多々あります。
でもそこが麻雀の魅力の1つというのは事実ですよね。
東プロは参加する予定なので、マッチしたらよろしくお願いします。

>>しんたろーくん
アドバイスが裏目に出ちゃったりしてごめんねw
余計な事言ったかもしれないと反省してますw
けど自分だったら間違いなくあの通りに打ってたので、そこは信じてくださいな。
blogリンク、了解です。

2010-01-24 21:03 │ from CR-TRF-PHURL

トラックバック

http://crtrfph.blog94.fc2.com/tb.php/111-12602402

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。